ごあいさつ

201412gekaishisyuugou15.jpg帝京大学ちば総合医療センター外科では、がんをはじめ、胆石・肛門疾患・鼡径ヘルニア等の外科治療・内視鏡治療を手がけております。治療は、各分野の専門医を中心とした「チーム制」で行い、質の高い医療を実践できるよう、取り組んでいます。直腸癌治療に関しては、人工肛門を造らない「肛門温存手術」に積極的に取り組んでいます。 肝臓外科では特に切除不能と診断された転移性肝がんに対して切除を含めた積極的な治療を行っています。また胃、大腸、ヘルニア、膵臓、肝臓などの腹腔鏡手術も積極的に行っています。詳しくは担当箇所をご覧ください。

 

当外科の治療案内

当外科では下記の疾患の治療を行っております。
各項目の詳細は、矢印アイコンをクリックしてご覧ください。

大腸

胃・食道

肝臓

乳腺

胆道

痔・その他

ご来院方法のご案内

帝京大学ちば総合医療センター 外科

千葉県市原市姉崎3426-3

 

お電話で予約の上、お越しください

 TEL:0436-62-1211

 午前8:30〜11:30(土曜は10:30まで)

 午後13:30〜15:30

 休診:木曜・土曜の午後、日曜・祝日

交通経路のご案内

 【電車の場合】
  JR内房線「姉ヶ崎駅」から
  バスで約15分。

 【お車の場合】
  館山自動車道 市原出口から10分、
  姉崎袖ケ浦出口から約15分。